おまいら、違いの分かる男だったのか?
image


1: 海江田三郎 ★ 2016/09/19(月) 22:21:59.17 ID:CAP_USER

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/16/news140.html
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1609/16/koya_fq1_57dba8125f845.jpg
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1609/16/koya_fq2_57dba8127402c.jpg

 Appleが、iPhone 7・iPhone 7 Plusに同梱するアクセサリーとして発表し、
単体販売も行う「Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」をチェックしてみた。

 このアダプタを使えば、オーディオジャックがついたデバイスとさまざまなLightningアクセサリを接続できる。

ケーブルの長さは約8cmで、重さは約2gだった。ケーブル自体も、かなり細いと思われる。
 EarPods with Lightning Connectorと同じく、Lightningコネクタの端子が金メッキではなくなっている。
 iOS 10以降がインストールされたiPhone 6s Plusに接続し、3.5 mmヘッドフォンジャックに、
従来の3.5mmジャック接続イヤフォン「EarPods with 3.5 mm Headphone Plug」を接続してみたところ問題なく使用できた。

 iOS 9.3.5がインストールされたiPod touch (6th generation)に接続してみたところ「このアクセサリはこのデバイスでは使用できません」のアラートが表示される。

従来、こうしたアラートが出ても使用できるアクセサリーは多かったが、このアクセサリーは音が出ず、iOS 10以降でないとまったく使用できないことが判明した。
 今後、MFiライセンス製品への対応も、これと同じになる可能性がある。
 トオンのiPhone用オーディオ測定アプリ「Audio Frequency Analyzer」を使用し、YouTubeにある「20Hz to 20kHz (Human Audio Spectrum)」
を再生し、1/3オクターブ・スケールで対数表示してみた。

 iPhone 6s Plus本体のの3.5mmヘッドフォンジャックと、Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタに、
EarPods with 3.5 mm Headphone Plugを接続してみた結果を比較してみた。

超低音域から中低音域までの音域は同じだが、中音域から高音域の音域量が10dBほど下がることが確認できる。



7: 名刺は切らしておりまして 2016/09/19(月) 22:36:41.29 ID:ghdwconK

>>1
デジタルリミッターかけまくってノイズまみれのAKBとかを
youtubeで落として聞いてんのが大半だから、その程度で十分


74: 名刺は切らしておりまして 2016/09/20(火) 02:20:04.78 ID:s/9Z6QIe

>>1
爆発するよりゃいい


3: 名刺は切らしておりまして 2016/09/19(月) 22:28:17.36 ID:ze4C2YKs

日本人は世界一のiPhone好きだけど
要求も世界一厳しいからな


10: 名刺は切らしておりまして 2016/09/19(月) 22:40:34.53 ID:ghdwconK

つーかこの変換アダプタ、どういう仕組みになってんねん
DACとアンプ内蔵してんの?


25: 名刺は切らしておりまして 2016/09/19(月) 23:05:16.22 ID:mia3Kj5J

>>10
Lightningにアナログ出力端子があるらしいです。


50: 名刺は切らしておりまして 2016/09/20(火) 00:33:46.51 ID:m/c1JvSD

>>25
ねーよ


11: 名刺は切らしておりまして 2016/09/19(月) 22:44:04.01 ID:icSYVxfe

iPhoneで音楽聴いてるやつで、音の良し悪しなんてわかる奴いないだろ。


46: 名刺は切らしておりまして 2016/09/20(火) 00:22:16.75 ID:BJuDYDtx

>>11
そんなことはないぞ









ポチッとお願いします♡


iPhone(アイフォン) ブログランキングへ




スマートフォン ブログランキングへ


人気ブログランキングへ